犬画像・写真をネットで検索してみましょう
ワンちゃん達の元気な日常の姿が見つかりますよ

犬猫

犬猫

人気ランキング : 8,344位
定価 : ¥ 4,935
販売元 : ビデオメーカー
発売日 : 2005-05-27

価格 商品名
¥ 4,935 犬猫
犬のアクビと猫の肉球

 幼なじみのスズ(藤田陽子)とヨーコ(榎本加奈子)は、性格は反対だけど好きなものは一緒、オトコの趣味もおんなじ・・・
というちょっと厄介な関係性にあり、親友アベちゃんの留守を預かって始まった一軒家での同居生活も元カレ古田の存在や、ヨーコの片恋相手・三鷹にスズが急接近したりで波乱含み。
 でも「犬猫」では友情・愛憎劇にはならない。
なぜならスズとヨーコはどこか似ていて、猫が気ままに散歩するのを犬がぼんやり見つめるように、性格の違いを意識すると同時に、互いの存在する場所を互いの内に見出しているから。
共通する空気、一緒に飲む紅茶、二人で見る縁側の風景。
優しくしあうことはまだ少ないけど、スズとヨーコは1枚の絵の中にいるかのような調和でフィルムの中で生きています。
それはどんなドラマチックよりもおもしろく、愛おしいバランスで、
隙間だらけの人間が、ただそこにいるだけの可笑しさと美しさを伝える「妙技」と言ってもよさそうな繊細さと、あざとくなさ。
 元カレ古田に「なぜスズを選んだか」を問うヨーコと、ヨーコの外泊に腹を立て、前カレ(?)古田をぶん殴るスズ。
エモーショナルなぶつかり合いは全て、何故か古田に向かっているのも、二人の関係の微妙さとそれぞれの個性を表していて効果的だったなあ、と思ったことも付け加えておく。

平屋と猫と幼なじみ

ひとつ屋根の下で一緒に暮らすことになった仲の悪い幼なじみ、ヨーコとスズ。だけどお互いどこか憎めない。本作はそんな二人の日常を描いた作品。普段見過ごしがちな小さな幸せや、大切な瞬間。ゆるくて肩をはらずに観れるスケッチのような映画だけど、そんな空気のような気持ちに気づかせてくれる。恋愛、友情、悩み、嫉妬。作品全体に漂う平穏な空気感と絶妙な間は、自分の事と照らし合わせてみたり、色々なことを感じさせてくれる。登場人物のちょっとした会話の中に笑いをこらえる箇所も多数。この作品を観るときっとみんな平屋に住みたくなることでしょう。鈴木惣一郎氏の音楽もそのユルさに一役買っている。

犬画像サーチ!』はAmazon.co.jpのウエブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 犬画像サーチ! All rights reserved.
犬画像 猫画像