犬画像・写真をネットで検索してみましょう
ワンちゃん達の元気な日常の姿が見つかりますよ

名犬ラッシー 5

名犬ラッシー 5

人気ランキング : 50,723位
定価 : ¥ 3,990
販売元 : バンダイビジュアル
発売日 : 2002-11-25

価格 商品名
¥ 3,990 名犬ラッシー 5

   イギリス、ヨークシャー州の炭坑町で、炭坑の事務長の父、看護婦の母と暮らす少年ジョン。一人ぼっちだったジョンはある日、町はずれでコリー犬の子犬を見つける。その犬、ラッシーはジョンのかけがえのない友となるが、ある事件をきっかけに離ればなれに。ラッシーは、ジョンのもとに戻るべく長い旅路につく…。映画でも有名な、エリック・ナイトの原作をアニメ化した、1996年放送作品。
   1年間続くのが定例であった「世界名作劇場」にあって、この作品は途中打ち切りの憂き目にあってしまったのだろうか、全体としての話のバランスがいささか悪い。話のキモであるはずのラッシーの旅が、最後のほんの数話で語られているのだ(そういう意味では、再編集して後半をまるまるそれに割いた「完結版」の完成度は高い)。ちなみに最終話の第26話は、TV放送も叶わなかったそうだ(DVDでは、第6巻に収録)。
   しかしながら、ジョンとラッシーが信頼を重ねていくエピソードは心なごませ、まぎれもない「世界名作劇場」印。ラスト近くの、ひたすらジョンのいる場所に向かって歩き続けるラッシーの健気さ、そしてラッシーの帰還を信じつづけるジョンの純粋さも胸を打つ。(安川正吾)

突然おとずれた試練

ジョンとラッシーの周りでは、今日も些細ながらもあたたかな出来事がいっぱい。内気なジョンの友達のコリンは、遠足でクリスという少女に出会い、淡くも忘れられない初恋を体験することに。お隣のフォレストばあさんには、何と20年前に大ゲンカした息子が訪ねてきた。そんな中、ウェリントン炭坑では石炭の出が悪くなり、炭鉱労働者たちの生活は一気に苦しくなる。サムは鉱山の操業を頼み出るが、鉱山主のラドリング侯爵は閉山を考えていた。・・・
この『名犬ラッシー』は、最初は小さな子犬だったラッシーが、今では毛並みも美しい成犬に育ち、ラッシーの成長を描いた作品だと考えていました。でも実は、そんなラッシーを見守り、世話をするジョンの成長をも描いているんだと思います。風邪の蔓延で次々と村人達が病に臥し、村でただ一人の看護婦である母までもが倒れてしまう、という状況で、ホッパー先生の助手を買って出たジョンに、たくましさを感じました。そんな中、ジョンに訪れる最大の試練。村の生活のため、そして父親のためにラッシーを手放さなければならない場面は、何度見てもぐっときます。

犬画像サーチ!』はAmazon.co.jpのウエブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 犬画像サーチ! All rights reserved.
犬画像 猫画像